天光美教会 神示「2001年」


12月の神示



 天光美教会 12月の神示

 本月は身心をきれいにして新しい年に備えて下さい。
 金銭の出し入れのバランスをよく考える事が大事です。
 気持ちを前向きにして明るく行動して下さい。
 神様が守って下さるでしょう。
 


11月の神示



 天光美教会 11月の神示

 本月は心に迷いなく一つの目標に向かって進むようにして下さい。
 そうすれば稔りある月となるでしょう。
 身体のバランスを保つよう心掛けて下さい。
 神様に守って頂けるでしょう。
 


10月の神示



 天光美教会 10月の神示

 本月は物事が順調に進み、種々な事をするのには良い月です。
 自分の心と回りの状況のバランスをとりながら、事を為して下さい。
 神様が守って下さるでしょう。
 今まで以上の行動力を求められる月でしょう。
 ふさぎ込むことなく、明るく前向きに行動して下さい。
 良い事がある様に神様にお願いして下さい。
 


9月のご神示



 天光美教会 9月の神示

 物事をよく考えて一歩一歩進んでください。
 色々なところで大事な心構えとなるでしょう。
 心経(教本P.69)・神語(教本P.77)をあげて下さい。
 良い事があるでしょう。
 優しい心を持って人と接して下さい。
 本月は身心のバランスが崩れ易いですから気持ちを落ち着けて一日一日を過ごして下さい。
 神様に守って頂く様にお参りしてください。
 


8月の神示



 天光美教会 8月の神示


 本月は気持ちの変動がある月です。
 信心を堅固にして日々の生活を営んで下さい。
 自分の心を今まで以上に向上させて神様にお祈りをすると共に
 先祖への供養と親近者の人達へのいたわりの心を持って生活
 することが大事です。慈経(教本P47)の心を大事にして下さい。
 社会も変わってきますので、よく動向をつかみ積極的に行動して下さい。
 良い事があるようお祈りして下さい。
 


7月の神示



 天光美教会 7月の神示

 本月からは気持ちの変化がありますから、心身のバランスを保ち信心堅固に生活して下さい。
 障りを受けることなく過ごせるでしょう。
 仏様の供養をして下さい。
 一日一回は教本をあげて下さい。心身の浄化と心の安定を保って下さり、守られるでしょう。
 一日一生と思って一日一日を大切に生活して下さい。
 良い事がありますように、お願いして下さい。
 


6月の神示


 天光美教会 6月の神示

 本月から少しずつ時代の変化があらわれてくるでしょう。
 取子の皆さんは時代の変化に対応しつつ旦、又、各自の気持ちの変化に適した生活をしてください 。
 具体的には今迄のやり方に変化を与えることや逆転の発想が大事になるでしょうし、個人的には家庭
 の中でのあり方、及び健康等に関することなどいたわりの心、慈しみの心が行動の基となって生活す
 ることが大事です。
 本月も皆さんがよく信心を保って生活して行きましょう。
 そうすれば神々様も仏様も皆様を守って下さいます。
 


5月の神示


 天光美教会 5月の神示

 本月全般的にのんびりとした状態です。
 前月の動きを受けて進むでしょう。
 よく信心を保ち、神様に祈ってください。
 そうすれば身心共に順調に保たれるでしょう。
 本月の気は青空の中に漂っている状態です。
 万事順調に進み易いけれども、新しいことはなるべく避けてください。
 


4月の神示


 天光美教会 4月の神示

 本月は陽気も良くなり心も晴れやかになるでしょう。
 行動もしや易い月です。
 信心を保ち毎日の生活をして下さい。
 又本月は春の例大祭(四月十五日)の月ですから、取り子の皆様は仲良くして生活が向上する様
 努力してください。
 そうすれば一人一人の願いも叶うでしょう。
 よく教本を上げて心を明るく積極的に保って行動して下さい。
 良き月となるでしょう。
 


3月の神示


 天光美教会 3月の神示

 本月は新しく物事が進むでしょう。本年の気が動いてきます。健康にして行動して下さい。
 より積極的に過ごして下さい。
 人と交わり運気を伸ばすことを考えましょう。良き事ありますよ。
 本月は彼岸の月ですから先祖・水子の供養をし、障りのない様神様に、ご加護 を祈って下さい。
 守られるでしょう。

 春気満ちて 気拡散す
 気自ずから保ち 行動を為せ
 


2月の神示


 天光美教会 2月の神示

 本月はいつもの月と違う動きのある月です。
 取子の皆様は節分祭(2月3日)に厄祓をして新しい1年に備えて下さい。
 又気が移り変わることで気持ちが穏やかでなくなり易いですから、気持ちを穏やかに保って
 生活する事が大事です。
 教本をあげて神様に参拝する事に心掛けて下さい。良くない人は守って頂けますから、前向き
 の思いで生 活して下さい。
 


1月の神示


 世界の和 繁栄と子孫長久

 平成13年辛巳年1月元旦
 平成13年辛巳年天光美教会としての1月の神様の御言葉

 今年より 21世紀が始まります。21世紀では自然の荒廃と心の荒廃をなくす様
 1. 自然の人々との強調
 2. 民族間の愛による団結
 3. 個人個人における生きがいと幸福の実感
 4. 世界に進歩を与える創造

 以上の様なものが必要になってきます。
 陰陽道における自然との強調による生活、仏教における連鎖の思想など私達が学ぶべき事が多い。
 種々なものに挑戦し、心の安定と行動がますます大事になってきます。社会の成り立ち及び個人
 個人の考え方を変えなさい。
 自分の事より皆と仲良く、壊すより造り出す事を大切にして下さい。
 しかし、時代の流れは今云った事とは逆に進むであろう。ますます個人は人との協調性がなく自分
 勝手で他人をも敵とみなすでしょう。
 教会の取子の皆さんは、その様な流れに逆らい正しい道を歩んでください。
 時代の流れはその様な考え方が主となりてこの世紀を歩んで行くでしょう。
 社会と個人どちかに重きをおいてはいけません。どちらかに重きをおいたときは戦争及び、家庭内
 でも争い事が起こるでしょう。より利益と便利さを求める事が大事です。
 本年は日本によって新たなる時代に向かっての大きな変革があるでしょう。
 目の前の現象を見て右往左往してはいけません。
 新たなる日本になる為には生みの苦しみが必要です。
 何事も神様のなさる事と受けとめて日々の生活を明るく楽しく前向きに生活してください。
 取子の皆さんが本年も仲よく幸福である様にと神様が守って下さいます。

 この世が神様の国の様であるように
 あの世が平安で楽しくあるように